横浜市、鎌倉市、藤沢市、川崎市など横浜周辺地域で、認知症対策や相続対策をお考えの場合はぜひ一度ご相談ください。

家族信託・民事信託で『想い』をかなえるお手伝い

横浜家族信託の相談窓口

    運営:司法書士ともしび事務所(横浜駅西口徒歩5分)

営業時間
9:00~19:00
 休 業 日
土・日・祝
相談対応
時間外・休業日も
ご対応(要予約)
お急ぎの場合は電話で! 
045-624-9917

代表者ごあいさつ

ごあいさつ

司法書士・家族信託専門士
樋渡章嗣

この度は当相談窓口のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

このページをご覧いただいているということは、少なからず認知症や将来の相続に対するお悩みがあることと思われます。
そのお悩みは、10年ほど前だったら解決できないものかもしれません。

しかし、今は家族信託があります。

家族信託は大切な財産を家族で守っていく仕組みで、成年後見制度や遺言では実現できなかった『想い』をかなえる画期的な制度です。
新しい仕組みであるため、
まだ対応できる専門家や金融機関が少ない現状がありますが、最近ではテレビや新聞で特集が組まれるなど、徐々に注目を浴びるようになってきました。

当相談窓口は、数少ない家族信託の専門家として、お悩みを持つみなさまに誠心誠意ご対応し、ご家族の『想い』をかなえるお手伝いをさせていただきます。

当相談窓口からのお約束

最近では家族信託はブームになりつつある気配があり、他士業を含め様々な分野から参入が相次いでいます。
中にはご家族の事情をきちんと把握していないにもかかわらず、とにかく家族信託を勧める人も出てきているようです。
これは大変危険なことで、安易な家族信託の導入がされ続けると、かえって問題が複雑化し大切なご家族の財産管理に支障が出る可能性があります。また、将来的に法的な制限がされ、ご家庭事情に応じた柔軟な設計ができなくなると危惧されています。

当相談窓口は一般社団法人家族信託普及協会に所属しており、家族信託の健全で適切な普及と安心できる制度の確立という使命の一翼を担っております。
そこで、家族信託専門士として下記のルールを遵守することをお約束いたします

  • 時間をかけてお話をうかがい、ご家族の想いを正確に理解するよう努めます。
  • ご家族のみなさまが理解できるよう専門用語の使用は可能な限り避け、わかりやすい説明を心がけます。
  • ご提案にあたっては、対策・方法を複数ご提示し、それぞれの良い点・注意点について必ずご説明いたします。
    家族信託以外の制度が適切だと判断した場合は、無理に家族信託を勧めることはいたしません。
  • 家族信託の導入にあたり、多くの場合で税金面での微妙な判断が必要になってまいります。
    そのような場合は司法書士のみで安易に判断せず、資産税に精通した税理士とともに取り組み、税務面でのリスクを最大限回避するよう努めます。
  • 当相談窓口が目指すのは、「最大」でも「最高」でもありません。『最適』です。
    「地域最大規模」や「相談件数〇〇件!」とうたう事務所もありますが、当相談窓口は、お客様のご家庭事情に応じた『最適な』問題解決方法の提案と実行に集中します。

    また、一般家庭でも導入しやすい料金体系を目指す一方で、最適なサービスの提供・料金体系の維持に努めます。
    薄利多売を目指すことはありませんし、サービス内容とのバランスを欠いた報酬設定もいたしません。

代表者プロフィール

樋 渡 章 嗣
(ひわたし あきつぐ)

資格

司法書士(神奈川第2207号)
簡裁訴訟代理認定(第1101156号)
家族信託専門士(認定番号0817-20003)
行政書士(有資格)
2級FP技能士

所属

神奈川県司法書士会
公益社団法人成年後見センター・リーガルサポート
一般社団法人シニアウェルスライフ協会(理事)
一般社団法人
家族信託普及協会
一般社団法人日本財産管理協会

経歴
1982年

佐賀県生まれ(横浜育ち

神奈川県内で転居が多く、これまでに横浜市旭区、瀬谷区、港北区、横須賀市(衣笠)に住んだことがあります。

2001年 法政大学第二高等学校卒業
2005年

法政大学社会学部社会学科卒業
(コミュニティ政策コース専攻)

地域社会の活性化を研究しました。
法学部ではないため全くの法律初心者でしたが、「自分にしかできない仕事をしたい」「専門知識を身につけて社会の役に立ちたい」と思い、在学中から旧司法試験の勉強をはじめました。

2008年

司法書士試験合格

旧司法試験では論文試験に受かることができず、断念。
「どうしようか?」と途方にくれましたが、それまでに得た知識を街の法律家として活かしたいと思い司法書士に転向しました。
家族の支えもあり何とか2度目の受験で合格できました。

2009年

2017年

東京都内の司法書士事務所に勤務

2012年以降は相続業務で最大手の司法書士法人に在籍し、相続手続きに特化しました。
4年半ほどの在籍期間の中で、累計800件以上の相続手続きや遺言書作成の仕事をご依頼いただきました。

相続人が多数いたり、関係者の中に未成年者や外国籍の人がいたりと難解な案件を多く任されましたが、スタッフやお客様にも恵まれたお陰で何とか解決まで結びつけることができました。
福岡事務所や横浜事務所の所長など責任ある立場を任せてもらい、終活セミナーや葬儀会社の社員研修の講師も数多くつとめました。

一方で、「事前に手を打っていればこうはならなかったのに…。」「遺言では解決できないな。」と思う案件にも多く遭遇し、他に何か方法はないかと探し始めた頃、家族信託に出会い独自に研究を進めました。

2017年
6月

司法書士ともしび事務所を開業
横浜家族信託の相談窓口を開設

 

家族信託の研究を進めていく中で、これまではどうにもできなかった問題を解決できる可能性を感じました。
また、相続対策や老後の生活を考える上で、今後は家族信託が選択肢に含まれるべきだと強く思い注力することにしました。

認知症によって起こる問題や争族を予防することを通じて、社会に貢献していきたいと思っています。

2017年

8月

家族信託専門士の資格取得※

※家族信託専門士は、一般社団法人家族信託普及協会が所定の研修を修了した人を認定する民間資格です。

2018年

7月

ご依頼増加のため桜木町から横浜駅西口に事務所を移転
趣味

横浜・みなとみらい・湘南方面の散策
サッカー・フットサル
スノーボード

 

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせはこちら

045-624-9917

お問合せ・ご相談予約は、お電話またはお問合わせフォームにて
受け付けております。

メールでのお問い合わせは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

相談予約:9:00~19:00(メールは24時間)
休業日:土曜・日曜・祝日
※事前にご予約をいただければ時間外・休業日も対応いたします。

新着情報

2018年2月5日

お問合せはこちらから

お問合せはお気軽にどうぞ

045-550-4164

ご相談は無料です。
お気軽にご連絡ください。