横浜市、鎌倉市、藤沢市、川崎市など横浜周辺地域で、認知症対策や相続対策をお考えの場合はぜひ一度ご相談ください。

家族信託・民事信託で『想い』をかなえるお手伝い

横浜家族信託の相談窓口

    運営:司法書士ともしび事務所(横浜駅西口徒歩5分)

営業時間
9:00~19:00
 休 業 日
土・日・祝
相談対応
時間外・休業日も
ご対応(要予約)
お急ぎの場合は電話で! 
045-624-9917

家族信託のメリット

柔軟な財産管理・承継を実現
家族信託の基本構造

家族信託の特長・メリット

  • 成年後見制度ではできなかったことができる

認知症が発症し判断能力がなくなった場合でも、財産の管理・処分権限は受託者が持つため、受託者の判断でご本人の希望に応じた資産組み換えなどを行うことができるのです。
受託者の権限や財産の管理方法については、ご家庭の事情に応じて柔軟に決めることができます。
信頼できるお子様に大きな権限を与えたり、逆に他のお子様に見守ってもらう体制を作ることもできます。
オーダーメイドで認知症対策ができる画期的な仕組みといえるでしょう。

  • 遺言ではできなかったこともできる

遺言では、自分が亡くなった後の財産の承継先を指定することはできますが、さらにその後(二次相続以降)の承継先を指定することはできません。
ところが、家族信託を使えば、二次相続・三次相続の際の財産の承継先も指定することができるのです。

  • 委任・後見・遺言を一本化

これまで別々の対応が必要で、煩雑だった財産管理・承継へのご希望が、家族信託ならまとめて実現することが可能になりました。

  • 元気なうちから財産の管理・処分を任せる⇒委任契約の代用
  • 判断能力が低下した後の財産の管理・処分⇒成年後見制度の補完・代用
  • 本人が死亡した後の財産の承継先をあらかじめ指定⇒遺言の代用

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせはこちら

045-624-9917

お問合せ・ご相談予約は、お電話またはお問合わせフォームにて
受け付けております。

メールでのお問い合わせは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

相談予約:9:00~19:00(メールは24時間)
休業日:土曜・日曜・祝日
※事前にご予約をいただければ時間外・休業日も対応いたします。